大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログトップ
  • 2011年11月2日 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

社長の独り言

2011年11月2日 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2011/11/02(水) 07:37


本日(2011年11月2日)7:00時点で、LME銅相場は3.5065円/ポンド、為替は1ドル78.38円です。
日本円にしておよそ605円/kgです。

この場合、スクラップのピカ銅(スクラップ銅の中では最上級のもの)の弊社買取り価格は、およそ505円/kgの±10%程度になります。

なぜ「プラスマイナス10%)になるかというと、少々スクラップ現物の状況に左右されるわけです。

例えば、相場急落中で、「今日仕入れた商品が、明日には(酷いときには数時間後には)仕入差損が出る」可能性があるとき。
このようなときは505円マイナス10%を仕入れ価格として設定します。

逆に、相場上昇気流のとき、あるいは市中にスクラップが少ないときや、弊社都合により多少高値でも数量と必要としている時は、「505円プラス10%」を仕入れ価格として設定するわけです。

実は、ちょっとこのやり方は変わっています。

通常は「国内銅建値」というものがありまして、その価格に基づいて売買されることがほとんどです。
JX日鉱金属なんかが発表している価格なんですが、私は「これって何なの?」という意識が非常に強いのです。建前はよくわかるのですが、本当の奥深いところが、全く見えなくて。

どうせ売買の瞬間の国内銅建値なんて、全く意味のないものなんですから。

仕入れから売却までには必ず一定の時間を必要とします。現物を取引している者にとっては、キーボード叩くだけで売買が成立するわけではないです。
売却までに要した時間の中で、相場は常に変動している訳ですので、「建値がどうこう」言っても、目安でしかなくなるわけです。

ということは・・・。

「この先、相場がどう動くか」を読み、仕入れ価格や在庫、売却時期を決定して行く・・・という方向になります

まさにバクチ打ちですなあ。

今のところ、読みは大分的確になってきました。
先ほど「バクチ打ち」と言いましたが、厳密には情報収集などの努力次第で勝率を上げることができますので、「パチンコ打ち」と行ったほうが正確ですね。

パチンコを打ったことがない方には解らないかもしれませんが、パチンコの場合は「ほぼ確実に」勝つことができます。

パチンコとは、ジャンケンを何回も何回もやるようなものです。

あなたと私がじゃんけんをするとしましょう。
「私が勝ったら100円払って下さい。あなたが勝ったら100円上げます」というルールでやった場合、10回程度回なら7勝3敗とか、9勝1敗などの偏りも出ますが、10,000回じゃんけんして9,000勝1,000敗なんてことは起こりません。

ゼロではありませんが、限りなくゼロと言ってよい確率になります。

長くやっていると、限りなく理論上の数値に近づいていくのですが、これがパチンコ台のスペック(大当り確率など)ということです。

これに対して、「私が勝ったら○○円、あなたが勝ったら○○円」という部分が、店の釘調整や交換率ということになります。

全ての条件が把握できれば、「自分がどんなルールで勝負をしているか」を確実に理解することが出来るわけですので、「確率的に必ず勝つ」ことが出来るわけです。

・・・話がずいぶん飛びました・・・

つまりね・・・

勝率を上げるために、一所懸命勉強してますねん。

会社を興してからというもの、ぱちんこ屋なんか一回も行ったことありませんねん。

全勢力を注いで勝負しています。何しろ、中小零細企業の社長は、会社の金を自分の金だと思って生きていますので。

公私混同などの悪い意味じゃないですよ。ほとんどは、社長個人が連帯保証人となって、会社は銀行から設備資金や運転資金を借金しているのですから。

この意味がわからん人には、説明するだけ無駄か?


本当は、「円高による悪影響を、身近な例で検証しよう」と思ってブログを書き始めたのですが、全然違う方向になってしまいました。

「心が病んでる」訳ではありません。私の脳みそは「注意欠陥」(?)の傾向があり、あちこちへ飛んでいきますのでお許しください。





この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:2011年11月2日 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:デラざっぴん株式会社の更新情報)

<< 2024年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事