大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログトップ
  • さすが東京! - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

社長の独り言

さすが東京! - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2016/01/27(水) 05:25


月曜日は西日本を中心に大雪に見舞われた地域が多かったかと思いますが、皆さんは大丈夫でしたか?


名古屋はそれほどのことはありませんでしたが、それでも積雪はありました。














「大したことはない」と言いながら、雪国みたいになっていますね。


これだけ寒くて雪が積もると、円滑な作業を行うことは出来ません。


安全上、大いに問題ありですね。





実は私、月曜日と火曜日の2日間は関東地方におりましたので、今回の雪とは無縁でした。


日曜日の夜から月曜日の朝にかけて雪の予報でしたから、ダイヤの大幅な乱れを予想して、日曜日の夕方に東京入りしていました。


実際にはわずかばかりのダイヤの乱れでしたから、ホテル代一日分を損した気分ですが・・・。





実は今回、「大塚」という場所に初めて宿泊しました。


東京在住で無い私のような者にとっては、正直あまり縁のない場所です。





ターミナル駅である池袋から、山手線で上野方面へ一駅なんですが、駒込、巣鴨、大塚の3駅って、用事がない限りは通らないんですよねえ。


少なくとも非在住者にとって、山手線で一番通らない地域が上記の三駅なのではないかと思っております。





・・・で、その大塚なんですが、中々風流な駅前ですねえ。


駅の敷地を出たらすぐ、ポン引きが声を掛けてきます。





駅から私が宿泊したホテルまで、わずか200mほどなんですが、風俗店ばかりが立ち並ぶエリアを通過していくことになります。


誘惑が多すぎて、困ってしまいます。


私はそのような店には出入りしておりませんが、お好きな方にはたまらんでしょうなあ・・・。





何で今日はそんな下品なネタを書くかと申しますと、少々ショッキングな出来事があったからです。





大塚駅を出てホテルへ向かっていた私に、一人の女性が声を掛けてきました。


私が現在居住している家の最寄り駅でも、夜に帰宅しようと駅前を歩いていると、「ガールズバー、どうですか?」とか、「キャバクラ、お安いですよ」などと声を掛けてくる女性がいます。





そういう意味では、女性が声を掛けてくるということは珍しくありませんし、ある程度慣れています。


しかし、大塚駅で声を掛けてきた女性はすごかった。





別に顔や肉体がすごい訳ではなく、話し掛けてきた内容がすごかったのです。





「お兄さん、オッパ○どうですか?」






え~と。


関西の歓楽街を歩いていて、男のポン引きに似たようなことを言われた経験は多々あります。


でも推定30歳代前半の女性の口から、そんなセリフが出てくるとは、夢にも思いませんでした。





あんまりビックリしたので、思わず立ち止まって話を聞いてしまいました。


さすがに首都東京、進んでますなあ。





一番気になったのは、なぜ私に声を掛けてきたのか?


そんなに物欲しそうな顔をして歩いていたかなあ・・・と、ちょっと自己嫌悪。





以下、本題です。


中古自転車情勢について、少々情報提供させて頂きます。





東南アジア各地で、自転車がダブついています。


西アジア、アフリカといった地域が、季節の問題もあって大変売りにくい状態が続いており、大量の自転車が東南アジアへ流れ込んできております。


このため、主要な送り先が全て供給過多になっており、在庫の山が出来ている状態です。





現地人並み、あるいは現地人以上に太い販売パイプを持っていると自負している、タイやミャンマーあたりからも、「もう置く場所が無いから送らないで」と言われる始末。





「送らないで」と言われても、仕入れを止めるわけには行きませんし、困ったもんです。





ウチは一応、複数の送り先を持っていますから、当社のストックヤードがあふれかえるようなことは無いものの、かなり厳しい状況であることは間違いありません。


現に「買ってくれ」という連絡が全国から殺到している状態です。





この状態があと一か月も続けば、「買い止め」をする業者があちこちで出てくるでしょう。


すでにそんな話もチラホラ聞きますが・・・。





かくいう当社も、影響は避けられません。


ストップすることは無いと思いますが、商品のダブつきによる価格下げの圧力は強いです。





まだ商品の発生量が少ない時期で良かったですねえ。


この厳寒期、自転車の発生量は一年で一番少ないですから。





時代の流れ、状況の変化は本当に早いです。


この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:さすが東京! - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:デラざっぴん株式会社の更新情報)

<< 2024年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事