大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログトップ
  • カンボジア視察ツアーのご案内 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

社長の独り言

カンボジア視察ツアーのご案内 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2016/01/23(土) 21:37


第一回 カンボジア・プノンペン視察ツアーのご案内





2月12日(金)午前に日本発、2月14日(日)夜にカンボジア発、翌朝日本着の視察ツアーを準備しました。


すでに2名様が、この日程でプノンペンに来られることが確定しています。





○ 金曜日出発で、月曜日の朝に日本帰着ですから、業務への影響は最小限。


○ それでも、丸2日間現地視察できますから、十分な視察時間があります。





視察内容


(1)カンボジアのリユース・リサイクル商品の卸売市場

→日本から到着した商品がキレイに再生処理される様子や、卸売されている様子を見学できます。


(2)リユース・リサイクル商品の小売店

→日本からのリユース品が、一般消費者に小売されている様子を見学できます。


(3)その他

→カンボジアの飲食業、サービス業などの実態を見学、体感することが出来ます。





「視察に行きたい!」という希望を多く頂いておりますが、希望者の方々は、ひょっとしたら仲間(共同事業者)になるかもしれない方々です。


現地で合流して、大勢で一緒に視察して回るのもオツなものかと思います。





「アテンドの手抜き」という側面は否定いたしません。はい。


もちろん、スケジュールに都合がつかない方は、独自の日程でお越しいただいても、対応いたします。





「海外に不慣れだ」と不安を感じておられる方も、大丈夫ですよ。


日本の空港でプノンペンまでのチケットを発券をしてくれますし、飛行機の乗り換えがありますが、電車の乗り換えみたいなものです。


目的地のプノンペンに着けば、出口で私が待っていますから。





参考までに、各地からの旅程を記載いたします。


原則としては各自でチケット手配を頂いて、現地集合、現地解散とさせていただきます。


とは言え、航空券手配の方法についてのご質問、あるいは「手配してくれ」などの依頼がありましたら、遠慮なくお申し出ください。





1. 大阪発着


JTBのインターネットサイトで、往復79,770円でした。(1/23現在。変動の可能性あり)


往路 - 2016年 02月 12日 (金)
タイ国際航空
TG623
11:00 KIX 大阪 関西国際 6時間45分
15:45 BKK バンコク スワンナプーム国際
空港で接続 2時間35分
タイ国際航空
TG584
18:20 BKK バンコク スワンナプーム国際 1時間15分
19:35 PNH プノンペン
到着: 2016年 02月 12日 (金)旅行時間: 10時間35分


復路 - 2016年 02月 14日 (日)
タイ国際航空
TG585
20:35 PNH プノンペン 1時間05分
21:40 BKK バンコク スワンナプーム国際
空港で接続 1時間35分
タイ国際航空
TG622
23:15 BKK バンコク スワンナプーム国際 5時間10分
6:25(+1) KIX 大阪 関西国際
到着: 2016年 02月 15日 (月)旅行時間: 7時間50分





2.名古屋発着


JTBのインターネットサイトで、往復77,300円でした。(1/23現在。変動の可能性あり)


往路 - 2016年 02月 12日 (金)
タイ国際航空
TG645
11:00 NGO 名古屋 中部国際 6時間40分
15:40 BKK バンコク スワンナプーム国際
空港で接続 2時間40分
タイ国際航空
TG584
18:20 BKK バンコク スワンナプーム国際 1時間15分
19:35 PNH プノンペン
到着: 2016年 02月 12日 (金)旅行時間: 10時間35分


復路 - 2016年 02月 14日 (日)
タイ国際航空
TG585
20:35 PNH プノンペン 1時間05分
21:40 BKK バンコク スワンナプーム国際
空港で接続 2時間25分
タイ国際航空
TG644
0:05(+1) BKK バンコク スワンナプーム国際 5時間25分
7:30 NGO 名古屋 中部国際
到着: 2016年 02月 15日 (月)旅行時間: 8時間55分





3.東京発着


JTBのインターネットサイトで、往復84,540円でした。(1/23現在。変動の可能性あり)


往路 - 2016年 02月 12日 (金)
タイ国際航空
TG641
10:15 NRT 東京 成田 7時間30分
15:45 BKK バンコク スワンナプーム国際
空港で接続 2時間35分
タイ国際航空
TG584
18:20 BKK バンコク スワンナプーム国際 1時間15分
19:35 PNH プノンペン
到着: 2016年 02月 12日 (金)旅行時間: 11時間20分


復路 - 2016年 02月 14日 (日)
タイ国際航空
TG585
20:35 PNH プノンペン 1時間05分
21:40 BKK バンコク スワンナプーム国際
空港で接続 2時間15分
タイ国際航空
TG642
23:55 BKK バンコク スワンナプーム国際 5時間40分
7:35(+1) NRT 東京 成田
到着: 2016年 02月 15日 (月)旅行時間: 9時間





大阪、名古屋、東京と、タイ国際航空を利用した、三都市発着のフライトをご紹介させていただきました。


大阪、名古屋、東京など、バラバラに国内を出発してプノンペン発着が同じフライトになること、サービス、安全性、定時運行、遅延が発生した場合の対策など、総合的に判断してタイ国際航空をモデルプランとしました。








日本・プノンペン間の直行便はありません。


日本航空を利用することも可能ですが、バンコク・プノンペン間は、バンコクエアウェイによる「コードシェア便」です。





当ブログご愛読の方なら記憶にあるかもしれませんが、コードシェア便が遅延して日本航空便に乗り遅れても、何の保証もない可能性がありますのでご注意を。





2月12日の夕刻に到着してもらえば、タイ国際航空以外にも、ベトナム航空や大韓航空など、様々な選択肢がありますので、ご自由にどうぞ。


「観光してから帰りたい」方は、帰国日を遅らせても良いかも知れません。





プノンペンの観光スポットはとても数少ないので、視察の移動中にいくつかの有名スポットを車窓から見れると思いますが・・・。


ついでにカンボジアを観光するなら、世界遺産のアンコールワットがある、シェムリアップに行くのが良いでしょう。


ドライバー付き日本語ガイドくらいは紹介できます。





参加される方は、ご自身で全てを手配される方を含めて、2月4日までにご連絡頂けると助かります。


私は2月6日からミャンマーへ出発し、12日の午後にタイからプノンペン入りする予定ですので、連絡が取りにくくなります。





突然プノンペンの空港に現れるようなドッキリも嫌いではありませんが、予めお知らせいただければ、様々なご相談やご要望にお応え致します。







この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:カンボジア視察ツアーのご案内 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:デラざっぴん株式会社の更新情報)

<< 2024年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事