大きくする 標準 小さくする

社長の独り言

帰国 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2015/05/27(水) 06:09


今日は一応帰国のご報告となります。

「無事帰りました!」と言いたいところですが、原稿はタイ・バンコクの空港で書いております。

この後、真夜中出発の便で日本に出発し、早朝に日本へ到着します。



この為、現時点では「帰りました!」と言えない状況ですので、悪しからずご了承ください。






今回は約2週間にわたる海外出張を行いました。

もちろん、連続してこれほど長期の出張は初めてのことです。



「移動時間と運賃の節約」のような目的で、初めて長期出張にチャレンジしたのですが、良い面、悪い面、色々な点が浮き彫りになりました。




まず良い点ですが、

やはり移動時間の節約という意味ではメリットがあります。



日本と海外の往復ならば、往路・復路それぞれ各1日、合計で2日間は少なくとも移動だけになります。

一週間7日間の出張だとすれば、最低でも2/7は移動だけです。



実際には現地国内の移動もありますから、7日間のうち現地での仕事に使えるのは3~4日間という事になります。



これを14日間の日程にすれば、14日のうち10~11日を現地での仕事に使えるんじゃないか・・・?という発想で長期出張に挑みました。





結果なんですが・・・

確かに日本と海外の往復日程が節約できる分、多くの現地滞在時間を取ることが出来ます。



でも、健康と体力面への負担が大きいですねえ。




貧乏性なもので、すぐに「せっかく海外にいるのだから」と考え、朝から晩まで走り回ってしまいます。

酷暑の中で体力的な負担を日中にかけながら、夜も全力投球!





意外と体力勝負の状況では重要な役割を果たす「食事」に問題があるのがキツイですね。



最初の一週間くらいは全く気にならなかったのですが、一週間を過ぎたころから「アジア飯」に対して体が拒否反応を示し始めました。

独特の香辛料や調味料に慣れていないので、体が受け付けなくなります。

対処法は簡単で、日頃食べなれている日本食か、洋食系ファストフードでも食べておけば大丈夫です。



栄養バランスが整っているであろうアジアの現地食よりも、マクドナルドでも食べていた方がマシ。

たった一週間程度で、そのように感じてしまうのですから、私の体は蝕まれているのかもしれません。






ここは中古エンジンの修理工場です。

修理に関する技術力を確かめに来たのですが、「エンジンなんて単純な構造だから誰でも直せる」と考えるのが良さそうですね。

こんなものも海外に送っております。







カラになっているので分かりにくいですが、画像中央の透明の筒のような入れ物が、ビールタワーです。

この筒の中に、約4リットルのビールが入るそうで。





海外へ行くと、皆さん手荒に歓迎してくれます。

とにかく「喰わせて呑ませて」が基本ですから、胃袋が丈夫でないと仕事になりません。



そして世界共通かも知れませんが、客が酔い潰れるまで呑ませてくれるんですわ。

これを返り討ちにするのが男の勲章(?)です。



この日は、多分8リットルくらいのビールを飲む羽目になりました。

画像のビールタワーを、一人で2本は飲みました。

「もうコイツと酒を飲むのはやめよう」と思ってくれていれば良いのですが。

そんな事をしているから、体を壊します。



次回は、やっぱり一週間くらいの日程にしようかな?

長期はしんどいですわ・・・。







この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:帰国 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:デラざっぴん株式会社の更新情報)

<< 2024年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事