大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログトップ
  • 9月9日の弊社 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

社長の独り言

9月9日の弊社 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2014/09/10(水) 06:06


9月9日火曜日と9月10日の水曜日、弊社では2日連続でのコンテナ積み込みです。




前回積んだのが9月5日金曜日ですから、日を空けずに次々と積んでいることになります。

さすがに2日連続で積むのは初めてなのですが、一日一本、一ヶ月25本のコンテナ出荷を当面の目標とするつもりですので、まだまだこれから・・・だと思っています。



自転車のコンテナ積みが嫌われる最大の理由は、「体への負荷が大きい」という点にあると思います。

自転車一台の重量は、大人用だと平均約15kg程度になります。

これほどの重量があるものを、天井まで隙間なく埋めて積み込むのは、相当な重労働になります。



特に夏場、鉄箱であるコンテナの中は軽く50℃を超えます。

そんな中での重労働は体に応えますからね~。

厚さのピークは過ぎたとは言え、9月上旬の最高気温は30℃を超えますから、しばらくのあいだはキツイ作業が続きます。



昨日の私は・・・と言えば、朝から呑気に(?)トラックを転がしておりました。

往復400kmにも満たない行程ですから、近距離移動ですね。わたしにとっては。



名阪国道を大阪方面へと向かっていました。




最近は移動距離に関する認識が、少々おかしくなってきているようですと言うか、「おかしい」と指摘されることがあります。

今の私の認識ですと、大体往復500kmまでが近距離で、往復1,000kmくらいまでが中距離、1,000kmを超えると長距離・・・という認識です。



「運送会社じゃないんだから、遠くまで行きすぎ!」という指摘を受けるのですが、あまり気にしていません。

もちろん、燃料代や高速代などの経費は常に頭の中で計算していますが、費用対効果に問題がなければ、距離を問題にする方がオカシイと私は考えるわけです。



ゼニ儲けになるなら、地球の果てまででも飛んで行く覚悟・・・というか執念、根性がなければメシを食えませんからね~。

「遠い」あるいは「しんどい」から嫌ならば、近くて楽な仕事をすれば良いのですが、弊社ではそんな思想を許しません。はい。



ま、しかしこの暑い中で肉体労働に従事している訳ですから、同業者各位の皆様も本当にお疲れ様です。

この業界、親方も陣頭指揮されていることがほとんどですから、子分も親分も皆大変。



もうしばらくの間、辛抱しましょう。

この厚さが過ぎれば、身も凍えるような寒さが、じきに来ますから・・・。

この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:9月9日の弊社 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:デラざっぴん株式会社の更新情報)

<< 2024年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事