大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログトップ
  • 今日28日が実質月末 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

社長の独り言

今日28日が実質月末 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2012/09/28(金) 07:05

今日は28日ですが、金融機関営業日ベースで月末なんですねえ。

全然気がつかなかったわ。

一ヶ月が30日の月に、月末最後の2日間が土・日なんて困るなあ。

…と、自分の不注意を暦のせいにしておこう。


弊社の場合、本社は大阪ですが営業拠点は愛知県、名古屋という少し特殊な事情がありますので、実は金融機関営業日に気をつけなければいけない。

「チョイと銀行まで走って・・・」と言う訳に行きませんから。

もちろん、現代ではネットバンキングという便利な道具もあるのですが、パソコンから現金は出て来ませんし、暗号表や電子キーが無くて、使えないことも良くある話。

ま、不注意はいつものことですので、気にしない。


さて、昨日は愛知県愛西市の弊社ヤードに詰めていたのですが、ヤードでの荷受も多いし、引き取りに走り回ったりと、どうもバタバタと忙しい。

「ウチの会社、こんなに忙しかったっけ?」と、少々ご満悦だったのですが、どうやら月末であることが原因だったようで。


被覆銅線80%をダンプして行ってくれたお客さんもおられました。、

ありがとうね~。電線類は大好物だよ~。

ちなみに買取価格(単価)は、四百ウン十円/kg。

「高くなったねえ~♪」と喜んでいただきましたが、

「すいませんね。昨日銅建値が下がったんで、実はこれでも値下がりしたんです」と。


電気銅建値はキロ690円ですが、昨日のLMEから換算した、適正と考えられる電気銅建値はキロ680円。

そこから、現在の社会状況等を踏まえて、ピカ銅現物の取引価格を推定し、

銅率を掛け算して、処理代を引いて、業者間取引を行った場合の売値を算定。

そこから、雀の涙ほどの弊社利益を引いて、買取価格を決定します。




お客さんも弊社も相場で勝負する訳でもないし、その時点での相場に応じて取引するしかありません。

でも、翌日のLME銅相場が急落でもしていたら、あっという間に採算割れの在庫に転落ですね。


注目(?)の昨夜のLME動向は・・・?

良かった~。

チョイ上げですわ。

日本国内の電気銅建値(トン69万円)と、ほぼイコールに戻った計算です。


根性無しなんで、来週には売っぱらってしまおうっと。
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:今日28日が実質月末 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:デラざっぴん株式会社の更新情報)

<< 2024年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事