大きくする 標準 小さくする

社長の独り言

イセキ トラクター SIAL19

投稿日時:2012/09/17(月) 00:00

弊社買取商品を実例を元に紹介いたします。

画像は「イセキ トラクター SIAL19」です。

出力19馬力、4輪駆動のディーゼル車ですね。


中古使用を前提とした買い取りですので、現物を査定し、状態や稼働時間によって、買取価格は大きく変わります。

「だから、いくらで買ってくれるの?」と聞かれても、「状態次第」とお答えせざるを得ないのですが、「数万円から20万円の範囲で、状態次第」と申し上げれば良いでしょうか?


「状態」には、少なくとも二通りの意味があります。


一つは、文字通り、「現物の状態」です。

稼働時間や外見、機械の調子などを意味します。


もう一つは、「市場の状態」です。

中古商品は、需要(買い手)があって初めて中古商品となりうる。

需要がなければ、鉄スクラップの値段がつきます。

あと、海外向け中古商品というのは、需要の他に、仕向け先の通関事情や為替などもありますので、「昨日まで5万円の価値があったものでも、今日は鉄くず」なんてことも起こりえます。

もちろん、反対に「昨日まで鉄くずでも、今日から5万円の中古品」なんてこともあり得ます。

こちらは、ほぼ無いですけど・・・。





この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:イセキ トラクター SIAL19

(ブログタイトル:デラざっぴん株式会社の更新情報)

<< 2024年7月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事