大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログトップ
  • 今週の相場は期待 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

社長の独り言

今週の相場は期待 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2012/06/18(月) 07:15

昨日17日(日)は、世界が注目する二つの選挙が実施されました。

一つは、フランスの国民議会(下院)の決選投票が行われ、即日開票の結果、オランド政権を支える左派与党が過半数を獲得した。

もう一つは、ギリシャの再選挙。こちらは緊縮財政派が勝利を収め、ユーロ圏離脱というような危機はひとまず脱したといえるのでしょう。

ユーロ圏の大国フランスと、火種が燻っていたギリシャで、一定の政治の安定が確保されたことにより、ユーロ圏はずいぶんと落ち着きを取り戻し、世界経済に好影響を与える模様。

ということは・・・世界の株価や商品先物価格なども多少は落ち着き、価格上昇の期待も持てると考えます。


さて、ギリシャ再選挙に関する私の予想は・・・

急進左派連合が政権を握るという、一番大きなファクターはハズレ。

あらかじめ、「競馬の予想誌並み」とお断りしていたので、そこはご勘弁を。

でも、議席を伸ばすという点はアタリ。

予想誌的に結果分析してみると、「予想通り鋭い末足で追い込んだが、ハナ差で届かずに2着・・・」というところでしょう。


負け惜しみをするつもりは全くありませんが、急進左派連合が政権を握るという、トンデモナイ予想をしながらも、当社のスクラップ買取価格を、この10日ほど全く変えなかったというのが、私の本音ですわ。

選挙の結果に関わらず、世界恐慌的な大変動は起きないというのが、私の考えの本質。

なぜなら、EUでの経済危機は大きな問題ではあるのですが、その影響が及ぶ国々を含めて、「飢えていない」という点に、過去や最貧国との違いがあります。

飢えていない人々は、程度の違いこそあれ、基本的に保守的で現状維持を好むものです。

「衣食住」が満ち足りていれば、不満は爆発するほどには大きくならない・・・


これを一つの理論と仮定して、現実に当てはめてみましょう。

世間一般の会社でも、安い報酬で満足度を高める工夫の一つとして、一定の「衣食住」を支給しているんじゃないかな?

例えば、

「衣」は、会社の制服、ユニフォームですね。

「食」は、社内食堂や寮の夕食

「住」は、会社の寮

我が社においても、似たようなものですな。


安い報酬で満足度を高め、不満を抑えるには大変良い手法なのでしょうが、逆にこの程度で進歩を怠り、現状維持を好まれても困るし・・・。

難しいものです。


話が変わってしまいましたが、今週の相場には期待を持って注視して行きます!

この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:今週の相場は期待 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:デラざっぴん㈱ 金属 電線 基板 自転車 トラクター ミシン パソコン 買取の更新情報)

<< 2024年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事