大きくする 標準 小さくする

社長の独り言

1月16日 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2012/01/16(月) 06:23

1月16日月曜日朝。

先週は月曜日に国内銅建値が64万円から62万円に引き下げられ、出張中だった13日の金曜日に再び65万円に引き上げられるなど、LME相場の動向以上に国内銅建値の動きが激しかった一週間でした。

先週は銅への投機的な動きが盛んだったと思います。

当然、いつも投機的な動きをしているわけですが、通常時より短期的な上昇期待を受けて、投機的な動きが盛んだったという意味です。

もっと簡単に言えば、いつもより大勢のゼニの亡者が群がってきたということですわ。


こういう流れの時って、上昇の幅が大きくスピードも速いんだけど、下がるときのスピード、逃げ足も通常以上に早い・・・。

期待しているのは事実だけど、通常以上の注意が必要だと思っています。


さて、先週は木曜日午後から出張に出かけ、土曜日朝に大阪へ帰ってきていたのですが、師匠の会社でいろいろと勉強させて頂き、パソコンの前に座ったのは陽が暮れてから。二日間ブログもお休みさせて頂きました。

久しぶりに長距離トラックの運転手状態だったのですが、特に問題なく走ることが出来ました。

名古屋から九州までの走行だったのですが、少々道路公団・・・じゃなて、西日本高速道路会社に文句があるよ。

山陽自動車道の一部区間、路面が悪すぎるんですわ。

今から20年近く前の東北自動車道があんな道だったわ。

デコボコの継ぎ接ぎや轍(わだち)だらけで走りにくいったらありゃしない。

路面のデコボコで脳ミソが揺すられ続けるので、自分で運転していながら車酔いしそうになるし、わだちにハンドルを取られて体感的には20cmほど左右に振られることがあるような状態。

4トンのワイドボディだから、車幅は大型車とほぼ同じなんだけど、車輪の幅が大型車と全く合わないので、ハンドルを取られまくるんですわ。

乗用車だったら20cm振られても大した問題は無いけど、4トンワイドで20cm振られると車線ギリギリで、下手したら隣の車に擦りそうになるんで強い緊張を強いられる。

おかげで肩が凝ったわ。

特に酷いのは広島県内かな?

尾道を越えてから山口との県境まで、ずうっと悪い路面が続く。このあたりはイチビリのボケドライバーも多い地域なので、私は広島の印象が大変悪い。

通行料を払ってトラック運転しているんだから、もう少しマシな路面にせいや。

国土交通省の中国地方整備局に言わないとアカンか?

コラ西日本高速会社!

散々「車間注意」とか「「スピード注意」とか、事故が起こるのをドライバーのせいにした看板を立てとるけど、お前等自分の不手際までを他人のせいにするなよ?

継ぎ接ぎや轍を埋める補修跡があちこちにあるということは、路面が悪いことをある程度自覚しとるんやろ?

それやったら、「路面悪し」と注意の看板立てとけや。

そんなことしたら事故が起こったとき、責任を問われることになるからやらないか?

お前等の会社は東電と同じ体質やで。ボケ。

あ~、ちょっとスッキリした。


ああ、仕事の話をしよう。

九州には仲間ヤードに海外向きの中古品と、基板を積みに行って来ました。

当社では、中古品なんかは現地キャッシュまたは銀行振込なんですが、基板については「委託」をお勧めしています。

「委託」っていうのは、基板をお預かりして当社で仕上げや分別を行って出荷し、貴金属の歩留まりが出た後でお支払いという流れのことです。

この業界、現金払いを希望する方が多いのですが、基板に関してはあまりオススメ出来ません。

非鉄金属スクラップと違って目に見えないものを評価して売買するわけですので、現物を目の前にしても貴金属は見えていないわけです。

しかも、精錬の結果には大きなバラつきが出ますので、現金払いなら安全なラインで買うのが常識。

ということは「委託」していただいて、成分分析後に少々手間賃をいただいた上でお支払いするほうが、お客さんには得になるんですわ。

まあ信頼関係が築けていないと、他人に商品を預けるのは難しいのかも知れませんけど、基板の世界はそういうものと頭に入れておいて損はないかと・・・。

昨年一年間で、基板に関するノウハウもずいぶんと進歩しましたので、今年は積極的に集荷していくつもりです。

パソコン本体を買って中国に出すよりも、基板を買わせていただいて日本国内で再資源化するほうが、私は良いと思っていますので、皆さん宜しくお願いしますネ。

この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:1月16日 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:デラざっぴん株式会社の更新情報)

<< 2024年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事