大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログトップ
  • 新型コロナで有名タレントが逝去 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

社長の独り言

新型コロナで有名タレントが逝去 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2020/03/30(月) 09:58


本日は2020年3月30日。


日本におけるコロナ祭りもクライマックスを迎えつつある…といった雰囲気です。






東京都をはじめとする大都市圏では、感染源が不明の感染者が増加しつつあり、有名野球選手やタレントの感染が確認されるなど、危機が身近に迫ってきた感覚になってきたかと思います。


ちなみに有名タレントの方は、新型コロナにより本日3月30日に逝去されたとのニュースが流れてきました。





超有名人の死…という現実を突きつけられ、新型コロナ=チャイナウイルスによる肺炎を多くの国民が正しく恐れ、一日も早い収束に寄与することを願わずにいられません。







さて、前回ブログでは、「大なり小なり悪影響がある」というお話をさせていただきました。





国境閉鎖による物流の阻害があり、輸出不可能な商品が出てきた…ということをご説明したつもりです。





世界各国で新型コロナ禍が広まるにつれ、確実に悪影響も広がってきましたよ…。







実は、中古自転車の仕入れ部門に関しては、現時点ではそれほど大きな悪影響は見られません。


あらゆる「消費」が低迷しているため、入荷量の大幅な減少も覚悟していたのですが、現在のところ「例年並み」と健闘している感じです。





消費は低迷傾向ではあるものの、コロナを警戒するためにバスによる通勤を控えて、自転車を購入して自転車通勤に切り替える方が増加…などという話も聞きます。


様々な理由があるのでしょうが、例年並みの中古自転車が発生しているという、有難い状況ではあります、








ただし、あくまでこれは「仕入れが順調である」という話。


仕入れた商品が売れなければ、仕入れが順調という話は全く無意味どころか、不良在庫を膨らませるだけの話になってしまいます。







この状況で、中古自転車が海外で売れるのか?


販売力には結構自信があるのですが、雲行きは怪しいと言わざるを得ない状況です。





すでに国境閉鎖による影響で一部の商品がストップしていますが、中古自転車の消費地でも「外出自粛」状態にあり、消費は大幅に低迷しているとのこと。


新学期や新年度が始まるこの時期、日本では中古自転車が最も多く発生する時期なんですが、売れなきゃタダのゴミですからねえ…。








日本で一番情報が速い…と自認している私の見解としては、「一か月以内に自転車輸出先国でコロナ収束が見えなきゃヤバイ」です。


ホントですよ。





私より長年自転車の仕事をしている人や、現地出身の外人バイヤーなど、中古自転車業界にも多くのプレイヤーがいます。


でもね、日本の自転車販売店などの発生元から、現地国の自転車小売店まで、上流から下流まで全てを知っているプレイヤーは数えるほどしかいません。





ヤバイ雰囲気ですわ~。







とりあえずね、今は現地のやばい雰囲気を知らないバイヤーにサッサと売り払うのが良さげ。


で、そいつらがやばい雰囲気に気付いてきたら、その頃には収束傾向を見せている国にチェンジ…という作戦しかありませんな。





全てがうまく行けば、例年と大きく変わらない売り上げと利益を確保出来るでしょう…。


世の中、そんなにうまく行かないんだけどね~。

この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:新型コロナで有名タレントが逝去 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:サイクルオペレーション株式会社)

<< 2024年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事