大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログトップ
  • 貴金属相場は好調 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

社長の独り言

貴金属相場は好調 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2013/08/20(火) 06:07

昨日は予定通り(?)、子連れで名古屋入りしました。

小学校2年生の子供にとって、トラックやフォークリフト、ユンボなどを見たり触ったりするのは、遊園地へ行くのと同じようなものです。

ただし、飽きっぽい子供相手に、何度も同じ手は使えません。

とっておきの奥の手ですので、子供を名古屋へ連れてきたのは、約1年半ぶりになります。



素直に親の作戦に乗ってくれる子は、可愛いものです。

でも、この子もあと数年経てば、偉そうな口を利いたりする、反抗期に突入するのでしょう。

子供の成長過程において、反抗期を通過することも大事な過程なのでしょうが・・・やっぱりムカつく。

中学生の子を持つ親として、正直な感想です。



さて、たまには相場のことでも書きましょう。

今日は「金」相場についてです。

お盆期間中であった先週一週間、ゴールド相場は大きく変動しました。


日本国内の金建値で言いますと、8月12日にグラム4,136円だった金建値ですが、昨日8月19日にはグラム4,341円まで上昇しています。

およそ5%の上昇ですね~。

このグラムあたり4,300円台という数字、私にとっては少々意味ある数字でして、昨年一年間の金建値の平均値が、グラム4,300円程度の水準だったハズなのです。

このところ、低空飛行で推移していた金相場ですが、ようやく昨年並みに回復してきた・・・との見方もあるわけで、少しワクワクする気分です。


銀(シルバー)は、もっと凄いですよ~。

8月12日にキロ65,590円だった建値が、8月19日には74,610円まで上昇しています。

こちらは、13%以上の上昇ですよ!

・・・上昇幅は大きいのですが、グラムに換算すると、65円から74円への上昇ですので、インパクトは小さくなってしまいます。

でも、銀価格はボディブローのように、地味に利いてくるからね~。


さて、お断りですが、日本時間19日夜のLME相場は全体的に下げていますので、今日の金建値も銀建値も下がります。悪しからず。


あ、念のために申し上げておきますが、金相場が上昇したからと言って、金含有のスクラップの取引値が急上昇することはありません。

金相場を無視した値段付けをする訳ではありませんが、金含有のスクラップというのは、どのくらい金を含んでいるかの「品位」が命です。

その「品位」ですが、例えば「トンあたり100~120g」というように、一定の幅の範囲で予想します。(それでも外れることがあるけど・・・)

そんなアバウトなものですので、金相場が商品価値に与える影響は小さい・・・。決して無視している訳ではありませんけどね。

しかも、すぐに精錬が完了して現金化出来る訳じゃありません。

現金化するときに適用される金相場は、何ヶ月も先の相場ですから、今の金相場なんてクソ喰らえだ・・・。

そんな気分にもなるのです。はい。


まだまだ猛暑・・・いや、残暑か。

とにかく暑いですが、十分に体調管理を行って、お励みください!




この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:貴金属相場は好調 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:デラざっぴん株式会社の更新情報)

<< 2024年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事