大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログトップ
  • お盆営業のお知らせ - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

社長の独り言

お盆営業のお知らせ - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2013/08/09(金) 05:39

8日午前のニューヨーク外国為替市場の円相場は、米雇用関連指標の発表を受けた円買い・ドル売りから、6月19日以来約1カ月半ぶりに1ドル=95円台の水準まで円高が進行。

日本時間9日朝時点では1ドル=96.6円ほどの水準ですが、それでも昨今の為替水準から見れば円高水準にあるといえるでしょう。


円高になると・・・

我々の取扱商品である、金属資源の価格が下がります。

金属相場は国際的な市場である、ロンドン金属取引所(LME)で、米ドルで相場が形成されます。

例えば、ある金属が「キロあたり1ドル」の相場をつけたとします。

為替が1ドル100円なら、その金属は日本円に換算すると、キロあたり100円です。

円高が進んで為替が1ドル95円になると、金属相場は同じでも、日本円換算するとキロあたり95円に金属価格が下落したことになります。


ということで、円高が進行すると金属価格が下落する・・・という計算になるのです。

在庫があれば、自動的に在庫の評価が落ちます。

会社の資産は、自動的に目減りする計算になります。

嬉しくない・・・はずです。


でも、今日の私は円高でワクワクです。

そう。明日土曜日と日曜日の2日間、海外出張で商品買い付けの予定なのです。

円高が進むということは、日本円の価値が上昇するということで、海外に買い物に行くならば、安くで買い物ができる・・・ということであります。

この理屈は、皆さん馴染み深いと思います。

この半年ほどの間に限って言えば、海外出張に出向いたタイミングで為替が一番円安だった時は、1ドル=103円ほどの水準だったと思います。

今回の出張で1ドル=96円ほどの水準で両替出来れば・・・一番円安だった時と比べ、自動的に7%ほどお安く買い物できる計算。

1,000万の買い物なら70万円ですから、これは大きい。

そんな訳で、商品相場にとっては芳しくない為替水準ですが、ちょっとワクワクしているのです。


ああ、今日はお盆営業のお知らせでした。

え~と、中部ヤードに関しましては、お盆に関係なく、平常営業です。(月曜~金曜の9時から17時まで荷受け)

名古屋営業所に関しましては、13、14日の二日間、構内の路盤修復のため、完全休業とさせていただきます。

その他は営業しておりますが、営業時間に関しましては、引き続き暫定営業ですので、月曜~土曜の17時~20時まで荷受けというスケジュールです。

ただし、少人数での営業体制となりますので、原則として出張買取は実施いたしません。持ち込みの対応のみとなりますので、ご承知おきください。


私個人は・・・

お盆期間中にある程度は家族サービスもやるつもりです。

お盆後半には、北海道から帰省してきているボウズも学校寮に戻ります。

次に帰省してくるのは年末・・・ということですので、スポンサーである祖父母×2への挨拶回り等々の義理事も済ませないといけません。


そんな訳で、相変わらずのバタバタです。

今日は2組のお客様を中部ヤードに迎えて、今晩のうちに大阪へ戻ります。

明日の朝は、関西国際空港から出張に出発。

お盆休みを海外で過ごす人たちと一緒になりそうなので、少し早めに出発しないと・・・ね。


この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:お盆営業のお知らせ - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:デラざっぴん株式会社の更新情報)

<< 2024年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事