大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログトップ
  • 6年の区切り - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

社長の独り言

6年の区切り - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2013/07/05(金) 06:06

今朝は平日なのですが、久しぶりに大阪で朝を迎えました。

最近は大阪での予定を避けて、愛知県内にいることが多かったですからね~。

平日に大阪で活動するのは、海外出張から帰国した日以来のこと。

二週間以上、大阪で動いていなかったのですが、最近では珍しいことですねえ。

本日は、数件の訪問予定を大阪でこなす予定です。


さて、世の中では参議院議員選挙が始まっておりますな。

この参議院議員選挙、6年前の平成19年に実施された選挙の改選なのですが、よく考えてみれば6年前の参議院議員選挙って、私が最後に関わった選挙でした。

この6年、早いような遅いような、良くわからない感覚ですね。

平成19年の選挙を最後に、政治活動や選挙運動に関わっていません。

義理や付き合いで、ポスター貼り程度の作業をすることはありますけど・・・。


ポスター掲示板ってわかりますかね?

道路を走行していると、各候補者の選挙ポスターが集中して貼られている掲示板があるでしょ?

7月4日の告示日、愛知県津島市や愛西市付近を車で走行していたのですが、一気に各候補者のポスターが貼られる訳で無く、何かゆっくりと貼られたポスターが増えていく、のどかな選挙が行われているようです。

あのポスター貼り、結構大変なんですよね~。

愛知県に何箇所のポスター掲示板があるのか正確には知りませんけど、大阪での例と愛知県の選挙区数から想像するに、ざっと4,000~5,000のポスター掲示板が愛知県内にあると思います。

参議院議員選挙は、県内全域を選挙区とする選挙ですので、県内全域に散らばる4,000~5,000箇所の掲示板に、一斉にポスターを貼らなければならないという、膨大なマンパワーを必要とする選挙なのです。

一般的に、「午前中に全てのポスターを貼り終えていないようでは、当選見込みの無い候補者だ」と言われています。

ポスターを貼る位置が決定する9時ごろから、12時までの3時間に一人でポスターを貼れる枚数は・・・

平均すると、一人10枚くらいですかね~?

中には20枚くらい貼れる人もいますが、数枚しか貼れない人もいますしね。


一人10枚貼れるとすると、県内全域に掲示板が4,000箇所だとしても、単純計算で400人のポスター貼り要員が必要です。

一人5,000円の経費だとして、ポスターを「貼る」作業だけで200万円ですわ。

これに両面テープ代や画鋲、燃料費などを加えないといけませんので、実際の経費は倍くらいになるでしょう。

選挙って、アホほど金がかかるんです。


6年前に私が最後に関わった参議院議員選挙、私がカネを出して選挙を手伝っていた訳でなく、運営側の責任者として関わっていただけです。

それでも、丸裸になってしまいました。

「丸裸」というのは、一文無しってことね。

持っていたカネを、ぜ~んぶ使っちゃいました♪


だってね・・・

例えばガソリン代の領収書、運営側の責任者である私の所に持ってくる人も多いわけです。

金庫にカネが無ければ、ポケットから出すしかないでしょ?

悲しいことに、「カネを預かっていない会計責任者」という、訳のわからない(?)立場でしたから。


「参議院議員選挙」って言われると、そんな痛々しい記憶が蘇って来て、私にとって気持ちの良いものではありません。

でも、その痛々しい記憶は、新たなスタートの時期とも重なっているわけですから、一つの区切りでもあります。

過去6年も大きな変化に見舞われ、それに対応すると同時に、自分からも変化を起こしてきたつもりです。

次の6年も、私も弊社も大きく変わりますよ~。
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:6年の区切り - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:デラざっぴん株式会社の更新情報)

<< 2024年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事