大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログトップ
  • メールを転載 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

社長の独り言

メールを転載 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2012/08/06(月) 07:35

おはようございます。

今朝も大阪なのですが、良い天気ですよ~。

さて、土曜日に弊社宛に基板などの「精錬委託」についてお客様よりご質問のメールをいただきまして、御質問内容が、「なるほど。そりゃ気になるわな」と納得(?)がいくものでした。

回答のメールを転記しますので、皆さんもご参考にしてくださいね~。



Q1.精錬委託するときに渡す「商品」とは具体的にどのようなもの?


A1.パソコンや周辺機器等、ほとんどの電子機器に付いている「基板(拡張カード等を含む)」が対象とお考えいただいて結構です。
金・銀・パラジウムといった貴金属の抽出が目的ですので、基板だけでなく、貴金属が含有された屑なら何でも大丈夫です。


Q2.仮にデスクトップPC(パーツ抜け)を100台、現金買取の場合と精錬委託した場合の支払い金額はどのようになるか?
精錬委託の手数料も含めて具体的に教えて下さい。 (金額は概算で結構です。手数料については具体的な項目が知りたいです)

A2.デスクトップPC(パーツ抜け)を100台再資源化しようとする場合、次の3パターンが想定されます。
 (1)デスクトップPC(ジャンク)、55円/kgとして売却する
 (2)貴社にて手作業で基板を取り出し、基板のみを現金決済にて売却する
 (3)貴社にて手作業で基板を取り出し、基板を精錬委託する

(1)の場合は、100台なら総重量600kg程度と想定されますので、33,000円ほどが売却価格になると予想されます。

(2)の場合、基板の品質によって買取価格が大きく異なります。一般に古いパソコンほど貴金属含有量が多く、新しいパソコンほど貴金属含有量が少ないためです。
目安としては2000年以降のパソコン基板で150円/kg、1990~2000年製のもので300円/kg、それ以前のもので600円/kgの3種類くらいに分かれるとお考えいただき、最終的には現物確認の上、価格決定となります。


(3)の場合、弊社にて基板などの貴金属含有屑をお預かりして弊社にて内容物を確認し、最適と考えられる精錬所(鉱山会社)へ出荷します。
概ね受託内容は次の2パターンとなります。
?内容物の確認、仕向け先の選定、出荷作業の3点だけを受託する場合、精錬結果によって支払われる金額の5%を手数料として頂きます。(輸送費等全て含む)
精錬先からの結果表写しを添付して、お預かりから約90日後のお支払となります。

?これに弊社での「仕上げ作業」を加える場合、さらに5%~10%の手数料を追加させて頂きます。
「仕上げ作業」とは、弊社にて異物の除去を行う作業です。
主として貴金属の抽出を妨害する物質などを除去する作業を行いますので、異物分の出荷重量は減りますが、貴金属の抽出率が上昇しますので、受取代金総額がアップします。
作業内容を打ち合わせて手数料を事前決定させて頂きます。
こちらも精錬先からの結果表写しを添付して、作業完了から約90日後のお支払となります。

ご不明な点がございましたら、弊社までお問い合わせ下さい。





こんな感じですね~。

あと補足するとすれば、作業前後の状況を撮影して、メール送信するくらいのことはやっています。

「本当にちゃんと作業やってるのか?」と言われたくないですからね~。

何なら、ムービーでも撮りますが、それ以前に「そんな恥さらしな事するか!」と日本人の常識的に考えてよ・・・。

「信頼されている」と感じれば、期待に応えるべく、必要以上に丁寧に仕上げるのが日本人の心意気じゃあ!


さて、今日も暑いけどがんばろう・・・。



この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:メールを転載 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:デラざっぴん㈱ 金属 電線 基板 自転車 トラクター ミシン パソコン 買取の更新情報)

<< 2024年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事