大きくする 標準 小さくする

社長の独り言

寒 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2011/12/26(月) 07:05

寒い朝です。

昨日日曜日、北のほうでは相当な積雪だったようですが、弊社も番頭のスズシゲ君が北陸へ今年最後の集荷に行っていました。

昼頃で積雪20cm程度って言っていましたので、相当なものです。

雪国にお住まいの方にとっては大したことがないのかもしれませんが、太平洋側に住むものにとっては、慣れない雪道走行で結構大変なんですわ。

冬季に雪国へ行く場合、高速道路が通行止めになると、原則として予定をキャンセルします。

一般国道で移動可能な場合もあるのですが、そこまでの危険を冒すことはないでしょ。

我々日本人は「糞」がつくほど真面目ですので、何か客観的な基準で「中止する」ことを決めないと、無理しすぎちゃうんですよ。


私なんかも、「何とか約束どおりに」と考えすぎて、無理をしてしまうことが多々あります。

過去にこのブログでも失敗談をお知らせしていますので、読者の方にはお分かりいただけるかと思います。

無事故で済んだようですので、「良い経験」をしたということになりますが、これから2~3ヶ月ほどの間は道路情報に気をつけなければなりません。


今週の資源相場はどうかな?

もう、上がろうが下がろうが、年内はどうにもならないから一緒か。

黙って、来たる新年が好況であることを祈っておきましょう。


そういえば、中部大学の武田邦彦さんが出演している映像をyoutubeで見ました。

数年前に撮影されたものでしたが、当時の武田さんが言うには、

「数年前まで銅資源が枯渇するのではと心配していた。情報通信インフラの整備には大量の銅を消費する。このままでは銅が枯渇すると考えていた。しかし、携帯電話をはじめとする無線通信技術の発達により、その心配はなくなった。そもそも、石油や銅などの資源が無くなっても、必ず代替する技術が生まれるし、無くなって来ないと新しい技術は生まれない」

科学者らしい考え方なのでしょう。

私のような文系(?)人間とは少し違う発想ですが、何となく意味は理解できます。

そういうものなのかもしれませんね。

株も石油も銅も、上がり続けるなんてのは神話。絶対にありえない。

「いつか上がる」なんてのも幻想。

時代の流れは速いので、潮目の移り変わりに注意しましょう!





この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:寒 - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:デラざっぴん株式会社の更新情報)

<< 2024年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事