大きくする 標準 小さくする
  • トップ
  • ブログトップ
  • ギックリ腰、痛いよ - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

社長の独り言

ギックリ腰、痛いよ - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

投稿日時:2017/03/22(水) 06:55


ギックリ腰のホリグモンです。


日曜日にフォークリフトに乗ろうとした際、ギックリ腰になった・・・という事を前回ブログで書かせて頂きました。





今日は水曜日だから3日が経過し、多少は症状が改善されたようには感じます。


でも完全復活はまだまだですね。





実は未だに整骨院にさえ行くことが出来ていません。





ギックリ腰をやったのが日曜日。


東京営業所から半径50M以内に、2軒の整骨院があるのですが、どちらも日曜・祝日がお休み。





今時、日曜・祝日が休みの整骨院は珍しいです。


昔はどこも土曜は午前中のみ、日曜・祝日が休みでしたが、最近は整骨院も競争が激しいことと、休日にしか受診できない人が多いという事情もあり、平日に休診日があり、土日祝は通常通りのところが多いです。





私どもの営業所がある新座市は、都会ではないということでしょう。





さて、ギックリ腰で身動きもままならない状況ではあるのですが、実は火曜日の午後に大阪でアポイントがありました。


今の状態だと、横になってストレッチをしているような姿勢だと比較的ラクなのですが、大阪までの長時間を座って移動できるか、大変不安でした。





営業所から大阪駅まで4時間以上はかかります。


横になれるのは、用件を済ませて滋賀県の自宅へ帰った後ですから、ざっと6~7時間後という計算になります。





正直、大変不安でした。


それだけの長時間、立ったり、座ったり、歩いたりで過ごさなければならない訳ですから・・・。





交通機関を使っての移動だと、まずキツイのが「立つとき」です。


立っている時、座っている時は何とかなるのですが、「立ち上がる時」が本当にキツイです。





何かにつかまらないと立ち上がれない。


電車移動で、しかも乗り換えが多い移動なので、立ったり座ったりするのがキツかったです。





あと、意外にも一番キツかったのが、吊革につかまって立っている時、電車が減速したり加速したりするタイミングでした。





私のギックリ腰の場合、左右の動きが特にキツイんです。


吊革につかまっている状態で加減速されると、全身の力が抜けるほど痛みが出ます。


これは意外でしたねえ。







さて、営業所を出発したのが午前8時45分ごろ。


志木の法務局に立ち寄ってから、東上線の志木から池袋を経由して、新幹線に乗り込みました。





新幹線の中ではよく眠りました。


名古屋近くまで、ずっと寝ていましたから。





ちょうど京都駅に到着したころ、一本の電話がありました。


大阪でアポイントがある所からの電話だったのですが、諸般の事情でアポが翌日に変更になりました。





う~ん。納得いかねえ!


誰のせいでもないやむを得ない事情ですので、怒りの持って行きどころが無い・・・という意味で、腹が立ちます。





ギックリ腰の中、強行して大阪に移動したのに、無意味だったという事実。


あと5分早く電話を受けていれば、京都駅で新幹線を降りることにより、ロス(というか、痛みに耐える時間)を一時間減らすことができた。





誰が悪い訳でもないから、文句も恨み言も言うことも出来ず、ただ運が悪かった自分を呪うだけ(?)





いや、そんなことは無い。



そもそも、大阪へ気軽に呼ぶ連中が多すぎる。





やはり、そのことに腹が立つ。


大切な要件なら、喜んで行きますが、つまらない用件では大阪に呼ばないでくださいネ。





ちなみに、今回はとても大切な要件です。


今から再び大阪へ向かい、その後新座へ戻ります。
この記事は外部ブログを参照しています。すべて見るには下のリンクをクリックしてください。

記事タイトル:ギックリ腰、痛いよ - たまに覗くから面白い!毎日見ないでぇ・・・飽きるから。。 -

(ブログタイトル:デラざっぴん株式会社の更新情報)

<< 2024年6月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

ブログテーマ

ブログ最新記事